FC2ブログ
20
2013

東海ぶらり~豊橋







東岡崎に戻って、豊橋を目指します。
早目×2の行動、予定より30分位の余裕~♪
豊橋01豊橋02
豊橋駅/路面電車で吉田城へ。


豊橋04豊橋05
豊橋06豊橋07
豊橋08豊橋09
名古屋城で余った石を持ってきて石垣に。

中高生の頃、地元の城跡(城と云うよりも砦ですね)探索にハマってた時期がありました。
吉田城の石垣・土塁・空堀は山城の趣、懐かしい雰囲気に親近感が湧きます。


豊橋10
吉田城
今川氏から三河を奪還した家康。
吉田城に配置したのは重臣筆頭格の酒井忠次。
忠次が東三河衆を束ね別働隊として武田の南下に備えたとされます。


近世の縄張りは池田輝政によるもの。
岡崎城同様、開幕後は譜代大名が城主に。
正徳年間以降は名門の大河内松平が治めた(7万石)。

明治新政府では陸軍第18歩兵連隊が配置(石碑ありました。)


豊橋11豊橋12
豊橋13豊橋14
戦国初期の攻防戦を解説。こういうのが面白いですね。


豊橋15
豊川。
この彼方に三河湾


豊橋16
再び市電に乗って駅へ。
10時頃、名古屋できしめん食べたのにお腹空いた(笑)。
時間があったので、普通に立食蕎麦&カレー丼&生ビール。
イイ感じで浜松へ向かいます。
弁天島で下車しようかどうか悩む~

Today Playing♪~Andy Taylor
ThunderThunder
(2004/09/21)
Andy Taylor

商品詳細を見る



ブログのモチベートはクリック!

にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ
人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment