fc2ブログ
01
2022

こちらあみ子

CATEGORY映画―邦画
こちらあみ子
広島に暮らす小学5年生のあみ子(大沢一菜)は少し風変わりだが、優しいお父さんの哲郎(井浦新)と赤ちゃんがお腹にいる母親のさゆり(尾野真千子)、一緒に登下校をしてくれるお兄ちゃん(奥村天晴)らに見守られながら自由に過ごしている。
しかし、あみ子のあまりにも純真な言動が、周りの人たちに影響を与え始める。


全力"不思議ちゃん"あみ子の思ったままな言動 ―― 父は見守るが、継母は壊れ、兄はグレちゃった。
発達障害の少女と家族の物語なんですけれど、色々ストレート過ぎて引いて鑑賞したと云うのが正直なところ。
エンディングシーンの先すら全く想像できなくて・・・・・(-_-;)
これは原作読まないと。

ただ、あみ子演じた大沢一菜ちゃんは怪物ですよ(全力誉めてる)。






関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment