fc2ブログ
25
2022

2022 7.24 北信越フットボールリーグ アルティスタ浅間 vs リベルタス千曲








アルティスタ
日曜日は地元/佐久陸上競技場で"東信州ダービー/アルティスタ浅間 vs リベルタス千曲"を観戦。
JFL目指し無敗で首位を走るアルティスタに対して、リベルタスは全敗で現在最下位に加えて、今シーズン無得点

3月まで通ってたジムでアルティスタの選手の皆様は毎日お見掛けしてまして、特にチームの要・玉林選手に至っては入浴タイムがガチ一緒。
一方的なシンパシーで玉林選手中心の試合観戦となりました。
対するリベルタス千曲はチームスタッフに友人がいて、試合前後にスタンドからご挨拶。

地域リーグと云う事で入場無料で観客は700人位なものの、既に上を意識してか、バリエーション豊かなキッチンカーに加えて、チームスポンサーによるワークショップ&マルシェ開催。
更に自衛隊の車両展示と、この辺の規模はほぼJ3並み。

さて試合ですが、前半は前掛かりなリベルタスの圧に苦しんだアルティスタがバイシクルで先制したものの、リベルタスが遂に、遂に今季初ゴールで同点に。
ところが後半はアルティスタのワンサイドゲーム。
真ん中に人集めておいたところで、フリーになった左サイドからの三連発含めて6得点。
リベルタスの選手の足が止まったのは夏の暑さでも、運動量でもなくて、集中力かな。
疎通を欠いたパスよりも、戻らない前線と存在消した中盤の選手、誰も怒らない指摘しない空気。・・・・(◎_◎;)
7位との勝点差は僅か4で残り試合は5。
まだまだやれると思いますが。

推しの玉林選手は別格のプレーでした。


関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment