fc2ブログ
21
2022

CUBE

CATEGORY映画―邦画






CUBE.jpg
見知らぬ立方体の中で目を覚ましたエンジニアの後藤裕一(菅田将暉)、団体職員の甲斐麻子(杏)、フリーターの越智真司(岡田将生)、中学生の宇野千陽(田代輝)、整備士の井手寛(斎藤工)、会社役員の安東和正(吉田鋼太郎)。
それぞれに接点はなく、なぜここにいるのかも分からない彼らは、脱出しようと四方につながるほかの立方体空間を移動していく。
随所に仕掛けられた熱感知式レーザー、ワイヤースライサー、火炎噴射といった殺人的トラップをクリアし、暗号を解き続ける。


薄っぺらの人物描写と、暗号解明の適当さ。
割とキャストを揃えた割に演技が雑と云うか、演出が適当過ぎ。
海外人気作のリメイク版で本元は未見ですけれど、当作が相当に劣化版なのは見当がつく。
関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment