fc2ブログ
01
2021

剣  客

CATEGORY映画-韓国







剣客
明清の覇権争いの影響で国内が混乱状態にある17世紀の朝鮮半島。
かつて国王の側近として最強の武人と勇名をはせたテユル(チャン・ヒョク)は、娘のテオク(キム・ヒョンス)と共に山奥でひっそりと暮らしているが、視力を失いつつある彼を心配した娘に治療のため都へ連れ出される。
しかし都では清の皇族クルタイ(ジョー・タスリム)ら大陸の使者たちが暴れ回っており、テオクが彼らに連れ去られてしまう。そこでテユルは、娘を取り戻すため再び剣を取る。



明が衰え、新興国・清が勢力を増し、朝貢先の選択を迫られ混乱する朝鮮王朝。
忠誠を誓った前国王がクーデターで失脚した際、最後まで付き従ったテユル。
今は娘テオクと山中でひっそり暮らしていたが、眼病を患ったため止むを得ず、都に戻ってきた。
折りしも清の皇族クルタイ一行が訪れ、横暴の限りを尽くしていた都。
父子はその騒擾に巻き込まれてしまう。



テユルにとって前国王は恩人であり、前国王もテユルに全幅の信頼を寄せて、"希望"を託した。
その"希望"がテユルにとって人生の全てだからこそ、闘う事に躊躇なかった。
眼病があるから苦戦したけれど、テユル無双すぎ。
普段の静謐な佇まいな処は緋村剣心的な感じで、覚悟を決めて剣を握ると更に緋村剣心。
ベタなストーリーながら普通に面白かったけれど、この時代の清の兵士出すなら、もう少し遊牧民的な荒々しさとか蛮勇な空気が欲しかった。




関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment