FC2ブログ
01
2021

アイデン&ティティ

CATEGORY映画―邦画







アイデンティティ
ギターの中島、ボーカルのジョニー、ベースのトシ、ドラムの豆蔵の4人組ロックバンド“SPEED WAY”は、一大バンド・ブームに乗ってメジャーデビューを果たし、ファーストシングルもヒットして順調な滑り出しを切っていた。
だが同時に、彼らは“売れる歌”と“ほんとうに歌いたい歌”の狭間で悩み続けていた。
そんなある日の夜、創作活動の行き詰まりに苦しむ中島の前に、ボブ・ディランに似た風貌の“ロックの神様”が現われる。
以来自分の前にだけ頻繁に現われるその姿を見て、中島はロックから遠ざかっていく自分を否応なく自覚してしまうのだった…。


みうらじゅんの自伝的漫画を、クドカン脚本で、田口トモロヲ監督で映像化。
音楽に思い入れ半端ない面々による、時代的にどストライクな青春音楽物語。
凄くベタだけども、その残酷さ、痛々しさ、メンバーの苛立ち、やがて諦念、そしてリスタート。
そんなモノが良い感じで描かれていた。
梅雨の週末、心を少しだけ"ウルッ"とするのに良いかも。
関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment