FC2ブログ
18
2021

名も無い日

CATEGORY映画―邦画







名も無い日
小野家の3兄弟、 長男・達也(永瀬正敏)、 次男・章人(オダギリジョー)、 三男・隆史(金子ノブアキ)は名古屋市熱田区で育つ。夢を追いかけて25年前に家を飛び出した達也は、今では写真家としてニューヨークで多忙な日々を送っていた。
ある日、弟の訃報が届き、名古屋に戻った達也は、過去の記憶をたどるようにさまざまな場所を訪れる。



名古屋を飛び出して25年、達也はNYで写真家として活躍していた。
そんな彼は次男・章人の訃報を受けて名古屋に戻ってきた。

兄弟で一番優秀で、一番優しくて責任感に溢れ、一番家族想いだった章人。
彼が何故、破滅的な最期を選択したのか。
章人の苦闘をもっと早く理解できなかったか、何故・・・・・故郷を歩き記憶を辿り、達也は自問自答を繰り返す。
街の風景にカメラを向けるものの、どうしてもシャッターを押せずにいた。

日比監督の体験を映像化した作品。
シェイプして行間を読ませる事で、ギリギリの処で理性を保っている残された者の苦悩を表現した部分は秀逸。
その想いは痛い程に伝わってきた。
鑑賞後、余韻がじわりじわりと訪れる素晴らしい作品でした。
関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment