FC2ブログ
12
2021

ストックホルム・ケース

CATEGORY映画-欧州







ストックホルムケース
スウェーデン、ストックホルム。アメリカ人を装って銀行を襲撃したラース(イーサン・ホーク)は、行員のブリジッタ(ノオミ・ラパス)ら3人を人質に取って、刑務所に収監されている仲間クラーク(マーク・ストロング)の解放を迫る。
さらに金とクラークと共に逃走するための車を用意させようとするが、警察の作戦によって銀行から動けなくなる。報道陣も押し寄せて長期戦となる中、ラースとブリジッタたちの間に奇妙な共感意識が芽生えていく。



あまり深く考えずに銀行襲撃したラースもラースだが、警察側の作戦もイマイチ。
何処か抜けているラースに、ブリジッダ達は不思議な親近感を覚えていた。

ストックホルム症候群の語源となった"ノルマルム広場強盗事件"の映像化。
ラース演じたイーサン・ホークのキャラ立ちが全てと言っても過言ではない物語。
何故、ブリジッダがラースに惹かれたか・・・・肝心な部分だけど、ちゃんと描いたかと云えば、ちょっと微妙。
関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment