FC2ブログ
29
2021

ミナリ

CATEGORY映画-米








ミナリ
1980年代、農業で成功したいと意気込む韓国系移民のジェイコブ(スティーヴン・ユァン)は、アメリカ・アーカンソー州に家族と共に移住。
広大な荒地とおんぼろのトレーラーハウスを見た妻は、夫の無謀な冒険に危うさを感じる。
一方、しっかり者の長女アンと好奇心豊かな弟デビッドは新天地に希望を見いだし、デビッドは口の悪い破天荒な祖母とも風変わりな絆を育む。
しかし、干ばつなどのために窮地に立たされた一家をさらなる試練が襲う。



韓国系アメリカ人のジェイコブとモニカ夫妻、アンとデビッドの姉弟で、デビッドには心臓に障害が有る。
農業での成功を夢見てアーカンソーにやって来たが、新居はまさかのトレーラーハウスで、モニカ達は啞然呆然。

荒れ地を農地にするための準備で出費は嵩み、喧嘩が絶えないジェイコブとモニカ。
モニカが韓国から呼び寄せた母スンジャは、ミナリ=セリを川岸に植えたりとマイペース。
そんなスンジャに孫のデビッドは次第に惹かれていくが、スンジャが脳卒中で倒れてしまった。



ワンシーンワンシーンの切り取り方が素晴らしかった。
全てのシーンに伏線が有って、意味が有って、感情が存在していた。
移民物語と云うよりは素敵な家族の存在日記で、成長物語で、人間ドラマに仕上がっていた。
鑑賞後、ジワリジワリと心地いい余韻に包まれた。
この暖かい感動は是非味わって欲しい。
関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment