FC2ブログ
25
2021

異端の鳥

CATEGORY映画-欧州







異端の鳥
少年(ペトル・コラール)は東欧のとある場所に疎開し、無事にホロコーストから逃れる。
だが、疎開先の一人暮らしの叔母が病気で亡くなり、さらに叔母の家が火事で焼け落ちたため一人で旅に出ることになる。
孤児になった彼はあちこちで白い目で見られ、異物として周りの人々にむごい扱いを受けながらも懸命に生きようとする。


ホロコーストを逃れた少年が、人々の悪意から逃亡する物語。
少年がユダヤ人と云う事もあるけれど、戦場下の極限状態で露わになるのは市民達の悪意と憎悪。
それらが繰り広げるのは差別、迫害の数々。
異端排除の論理に抗う事の出来ない少年の抱いた歪な感情は、憎しみとして成長の糧になっていった。
生きて父親と再会した少年。
慟哭の父親は全てを悟ったのだろうか ・・・・・ 否、ここからが壮絶なのは間違いない。
とにかく美しいモノトーンの映像と、無駄を削ぎ取った台詞は170分長尺を厭きさせる事は無かった。
関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment