FC2ブログ
21
2021

詩人の恋

CATEGORY映画-韓国







詩人の恋
自然あふれる済州島で生まれ育ったテッキ(ヤン・イクチュン)は売れない詩人。
生活を支える妻のガンスン(チョン・ヘジン)が「妊活」を始めたものの、テッキは乏精子症と診断され、詩も書けなくなってしまう。
スランプになったテッキを救ったのは、ドーナツ店で働く青年セユン(チョン・ガラム)だった。セユンのつぶやきをきっかけに詩への創作意欲が湧いたテッキは、彼のことをもっと知りたいと思い始める。



詩人テッキは全く売れてない上にスランプ気味。
テッキを支える妻ガンスンは妊活を始め、テッキをせかし始めた。
ドーナツ店で働くセユンは爽やかな見た目と裏腹に家族に問題を抱えていた。

「好き勝手な事を言えるのが家族なら俺だって欲しい」
それぞれが問題を抱えて、誰かに縋りたくて、誰かにぶつけたい、ちょっと不思議な三角関係のBL物語。
割と不穏な言葉、理不尽で荒れる展開も結構あるけれど、全体を通して抑制の効いた演出が素晴らしかった。
観終わってから、ジワジワと訪れる余韻が心地良い。




関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment