FC2ブログ
10
2021

レジェンド・オブ・ヒドゥンタウン 妖舞炎奇譚








ヒドゥンタウン
ある夜、地主のシュー氏の変死体が発見される。第一発見者の夫人は、泥酔し帰宅したシュー氏に酔い覚ましのスープを持っていくと、既に息絶えたシュー氏と、彼のそばで踊る女性がいたと語る。しかしその女性―花魁だったシエ・シャオワンは、20年前に亡くなっていた。刑事ションは、シュー氏が毒殺されたことを確認し、医師チンルオの力を借りるべく、<隠された町>へ向かう。芸妓の証言から酒屋を営む男リウへ辿り着くが…。

体に毒を帯びた刑事ションは、被害者が毒殺された事を知ると、裏社会="隠された町"へ向かった。
ションにとって恩人でもある医師チンルオは"隠された町"で隠棲しているが、事件解決の為には彼女の天才的な知識と並外れた嗅覚が必要だった。

中国宋の時代を舞台にしたバディムービーの第2弾で、香港映画「判事ディー」シリーズの中国版みたいな感じ。
推理サスペンスに、伝奇ミステリーとファンタジーとアドベンチャーワイヤーアクションを盛り込んでて予想外に楽しかった。
まぁ、この手のドラマに多少の御都合主義なんてどうでもいいっすね。

関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment