FC2ブログ
08
2021

シチリアーノ

CATEGORY映画-欧州







シチリアーノ
1980年代初頭のイタリア。マフィアの争いが激しさを増す中、パレルモ派の大物であるブシェッタはブラジルに逃走。
祖国に残された家族や仲間はコルレオーネ派に報復され、ブシェッタも逮捕されてイタリアに引き渡される。
帰国したブシェッタにマフィアの撲滅を目指すファルコーネ判事が協力を依頼。麻薬取引と殺人が横行する犯罪組織コーザ・ノストラに幻滅していたブシェッタは、判事への協力を決意する。


抗争仲裁に失敗した挙句、ブラジルに3人目の妻と、その子供と逃亡したブシェッタ。
イタリアに残った息子2人を含め親族、仲間が次々と殺害された上、彼自身も拘束されて身柄をイタリアに送られる。
担当したファルコーネ判事の人間を信じたブシェッタは全ての情報を司法取引することを決意する。
そして、裁判でかつての仲間と対決する事になるのだが・・・・。

イタリア史上最大のマフィア関連事件/裁判を、巨匠マルコ・ベロッキオが忠実に再現した作品。
実在事件に加えて、何処か日本の任侠映画に通じるところが有るから150分オーバーが全く長く感じなかった。
また、劇中で歌われる楽曲(これがカンツォーネ?)の歌詞とメロディーが余りにもハマり過ぎていた。
イタリアマフィアの暗殺・報復テロは本当に半端ないっすね。




 
関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment