FC2ブログ
28
2021

アメリカン・アサシン

CATEGORY映画-米








アメリカンアサシン
テロで恋人が亡くなり、テロリストへの復讐を決意したミッチ・ラップ(ディラン・オブライエン)は、CIAに潜在能力を買われ、スカウトされる。
ミッチが元ネイビー・シールズの鬼教官スタン・ハーリー(マイケル・キートン)のもとで訓練を積む中、ロシアからプルトニウムが流出する。
CIAは核兵器によるテロをたくらむテロリストの思惑を砕くため、世界を舞台にしたミッションをミッチに課し……。


避暑地の砂浜、ミッチの目の前で恋人がテロリストに殺害された。
復讐を決意したミッチは一人鍛錬を重ね、情報を集めて単独でテロリストのアジトに乗り込んだ。
そして、危機一髪のところをCIAに救われた上、CIAにスカウトされる。
訓練を重ねた彼は核兵器テロを目論むテロリストに対峙するミッションに加わることになった。

この手の物語だと主人公が暴走してミッションを派手にぶち壊した結果、成長して事件解決して・・・が定番。
今回の主人公ミッチは残酷な過去と、その後の経緯から割と抑制の効いたスパイとして最初から行動している部分がポイント。
最終版の展開は明らかにこれまでになかった迫力と緊張感で、思わず前のめりになって唸ってしまった。
ヴィンス・フリン原作の人気シリーズの初映像化で続編が楽しみです。

関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment