FC2ブログ
26
2021

王の男

CATEGORY映画-韓国







王の男
16世紀初頭、地方の旅芸人一座の花形チャンセン(カム・ウソン)と女形のコンギル(イ・ジュンギ)は、一座を抜け漢陽へ向かう。
彼らはそこで宮廷をからかった芝居を上演し、民衆の心をつかむ。だがある日、王の重臣に宮廷で芸を披露し、王(チョン・ジニョン)が笑わなければ死刑だと言い渡される。


田舎の旅芸人一座を抜け出したチャンセンとコンギルの二人は漢陽にやって来た。
そこで知り合った芸人と一座を立ち上げ、風刺芝居で大人気となる。
宮廷に呼び出された彼等は王の前で風刺芝居を披露し、王が笑わなかったら死刑と云われるが、逆に王は大爆笑し、宮廷内に屋敷を与えられる事になった。
これが彼等にとっても、王にとっても悲劇の始まりだった。



英邁な先帝と比べられて、酒色に走った皇帝にとって芸人一座の登場は或る意味での僥倖。
芸人一座を利用しての復讐を見るにつけ、皇帝が決して暗愚ではないことは明らかだけれど、性格は完全に歪んでいた。
女形コンギルの美貌に惚れたチャンセンと皇帝のそれは間違いなく純愛。
"傾国の美女"は万国共通でドラマになりますね。
この映画は自宅居間で鑑賞してたんですが、オカンが感動しまくりだった。

関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment