FC2ブログ
19
2020

スピードスクワッド

CATEGORY映画-韓国







スピードスクワッド
警察庁長官に対する贈賄事件で、巨大企業JCモータースを率いる元F1レーサーのチョン・ジェチョル(チョ・ジョンソク)を追う本庁内部調査課のシヨン(コン・ヒョジン)は、長官の圧力によって交通課ひき逃げ専門捜査班に異動させられる。
頼りない巡査のミンジェ(リュ・ジュンヨル)、お腹に子供がいるウ係長しかいないことにぼう然とする中、シヨンはジェチョルが未解決ひき逃げ事件の容疑者だと知り、勝手に捜査を進める。



警察庁長官とJCモーターズ会長チョン・ジェチョルの贈収賄事件を追い詰めていたチームは長官の圧力によって解散に追い込まれる。
メンバーのシヨンは所轄交通課のひき逃げ専門班に左遷となるが、そこは妊婦のウ係長と、どこか頼りないミンジェ巡査しかいなかった。
3カ月前のひき逃げ事故の容疑者がチョン・ジェチョルと知って捜査を始めるシヨン。
その事故をミンジェも独自で捜査を続けていた。

当初、シヨンはミンジェがただの六感で捜査していると思っていた。
ところが彼のプロファイリング能力の高さと、車に関しての知識量、大胆な行動力、そして過去を知る事になる



面白かった。
最初から解っている犯人を追い込むプロット、その作りこみが実に絶妙で飽きることなく観入ってしまった。
シヨン、ミンジェ、ジェチョルそれぞれにドラマ、特にミンジェの過去 ―― 生きてきた道だけでもドラマが成立するレベルに深かった。
脇を固めるキャラも良かったけれど、売りのカーアクションは割と普通だった気がする。
エンドロールに挿入されたシーンから続編有りの予感。

関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment