FC2ブログ
09
2020

R e d

CATEGORY映画―邦画







Red.jpg
夫の村主真(間宮祥太朗)は一流商社勤務で、かわいい娘にも恵まれ何不自由ない生活を送る塔子(夏帆)は、かつて恋人だった建築家・鞍田秋彦(妻夫木聡)と10年ぶりに再会する。
鞍田は、行き場のない思いを抱えていた塔子の心を徐々に解きほぐしていく。しかし鞍田にはある秘密があった。


村主塔子は見た目には何一つ不自由のない生活を送っているが、実際は限界だった。
商社勤務の夫と出かけた仕事絡みのパーティで塔子はかつての恋人鞍田と再会、口づけを交わしてしまう。
やがて塔子は再就職、鞍田のいる会社に入る。

鞍田の進める仕事のアシスタントに立候補した塔子は二人で新潟へ。
塔子は鞍田が悪性リンパ腫を患っている事実を知る事になる。



映画は塔子の夫婦生活と鞍田との仲を交互に映し、塔子の決断までを描いていく。
鞍田と塔子の過去の描写が薄いが故、二人の逃避行がどこか軽くなってしまったのが残念。
赤を基調にした画面作りは美しいけれど暗すぎなのも微妙だったかな。
だけども素敵な良い大人の恋愛ドラマでした。

誰と生きるか」じゃなくて「私はどう生きるか
実はここかポイントじゃないかと思ってます。



にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ 人気ブログランキングへ
 
関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment