FC2ブログ
24
2020

1917

CATEGORY映画―邦画








町田戦は明日アップします。詳細レポートは
にほんブログ村/サッカー/ヴァンフォーレ甲府 にほんブログ村/サッカー/町田 それぞれ御参照の程。

1917.jpg
第1次世界大戦が始まってから、およそ3年が経過した1917年4月のフランス。ドイツ軍と連合国軍が西部戦線で対峙する中、イギリス軍兵士のスコフィールド(ジョージ・マッケイ)とブレイク(ディーン=チャールズ・チャップマン)に、ドイツ軍を追撃しているマッケンジー大佐(ベネディクト・カンバーバッチ)の部隊に作戦の中止を知らせる命令が下される。
部隊の行く先には要塞化されたドイツ軍の陣地と大規模な砲兵隊が待ち構えていた。



膠着した西部戦線、僅か百数十メートルの距離を挟んで連合軍とドイツ軍が塹壕を掘って対峙していた。
第8連隊所属の上等兵、スコフィールドとブレイクはエリンモア将軍から直々の指令を受けた。
 ―― 退却したドイツ軍が後方に巨大要塞を構築し、連合軍を待ち伏せしている事が判明。 
 ―― 翌朝に控えた追撃戦を止めないとマッケンジー大佐以下第2大隊1600人が全滅してしまう。
マッケンジー大佐への伝令を受けた二人の先には、ブービートラップの仕掛けられたドイツ軍塹壕から無人地帯、更に狙撃兵が潜むドイツ占領地が待ち受けていた。



同じWW1西部戦線を描いた英国映画「ヘルフロント」から1年前の物語。
サム・メンデス監督がWW1に従軍した祖父から聞いた話 ―― ノーマンズランドを駆け抜けた一人の伝令兵 ―― から着想を得たと云う。
そのストーリー、特にクライマックスまでの緊張感と、最後に胸に沸き起こった感動の展開は兎にも角にもお見事。
更にカメラワークを含む演出に関しては、もう映像芸術の極みなんじゃないかと。
ワンカットばかりが云われるけれど、瞬間瞬間が絵画的風景で、そこには宗教的、寓話的なメタファーまで感じられた。
これはもう一度、IMAXで観ないといかんな。


にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ 人気ブログランキングへ
 
関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment