FC2ブログ
04
2020

虐待の証明

CATEGORY映画-韓国







虐待の証明
母親から虐待を受けた末に捨てられ、施設で育ったペク・サンアは、荒んだ生活を送り、周囲からは“ミス・ペク”と呼ばれ、揶揄されていた。
そんなある夜、サンアは道路の片隅で震えている少女ジウンと出会う。お腹を空かせたジウンの体は痣だらけ。誰かに虐待を受けているのは明らかだった。目の前の少女に過去の自分を重ね合わせたサンアは、ジウンに手を差し伸べようとするが……。



義父義母でなく実の両親から死ぬ事を期待して虐待された少女に対して、行政が杓子定規なのは万国共通で、医療関係者の動きも鈍い。
そんな少女を救ったのは、同じく実母から虐待された挙句に捨てられた女性ペク・サンア。
納得いかない人生を送って来たペク・サンアにとって、同じ境遇の少女を救う事は、自分自身の救済でもあったのかな。
どの程度着色されたか解らないけれど実在した事件の映像化。
ペク・サンア演じたハン・ジミンのキャラ立ちが素晴らしかった。


にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ    人気ブログランキングへ



関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment