FC2ブログ
29
2020

ラストレター

CATEGORY映画―邦画







ラストレター
夫と子供と暮らす岸辺野裕里(松たか子)は、姉の未咲の葬儀で未咲の娘・鮎美(広瀬すず)と再会する。
鮎美は心の整理がついておらず、母が残した手紙を読むことができなかった。
裕里は未咲の同窓会で姉の死を伝えようとするが、未咲の同級生たちに未咲本人と勘違いされる。
そして裕里は、初恋の相手である小説家の乙坂鏡史郎(福山雅治)と連絡先を交換し、彼に手紙を送る。



何かを抱えて生きてきた二人の大人と、大きな喪失感を抱えた少女。
往復書簡が紡ぐ過去と現在。
抱え込んだものはそのままでも、そこに何か光射してこれからは生きていける ―― かなり素敵なエンディングに胸が熱くなった。

変に複雑にし過ぎと云うか、もっとシンプルなストーリーでも良かったかなと思ったけれど、いい作品でした。
関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment