FC2ブログ
23
2020

第三夫人と髪飾り

CATEGORY映画-韓国







第三布陣夫人
14歳のメイが大地主の第三夫人として嫁いできた大邸宅には息子を出産した第一夫人、 2人の娘を持つ第二夫人が暮らしていた。
まだ若くて無邪気なメイは、世継ぎとなる男児を産んでこそ奥様と認められることを知ったのち、妊娠する。
出産を心待ちにする中、第一夫人も身ごもり、さらにメイは衝撃的な秘密を知る。



第一夫人第二夫人がいるところに第三夫人として嫁いだメイ。
若いメイに期待されるのは世継ぎとなる男児を産む事。

第一夫人の産んだ長子は成人しているものの頼りない。
娘二人をもうけた第二夫人には謎の艶。

程なくして妊娠したメイ。
同時期に妊娠した第一夫人は流産してしまう。

やがて第一夫人の長子と第二夫人の密通が発覚。
長子は強引に結婚させられるが初夜の儀式を拒否した事で、逆に新婦の立場が無くなってしまった。

そしてメイは出産する ―― 女の子。



凄い傑作だった。
この物語に男性の言葉は極々僅かで、三人の夫人中心に女性の言葉で紡がれていく物語。
ドラマに散りばめられた女性達のメッセージがラストシーンで一気に噴き出した。
それは哀しみだし、怒りだし、憎悪でもある。
その力強いメッセージと対照的なのは静謐なトーンの演出、そして映像美。
このバランスが素晴らしすぎた。



にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ    人気ブログランキングへ
 
関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment