FC2ブログ
12
2019

神と共に 第1章 罪と罰

CATEGORY映画-韓国







神と共に 第1章

亡くなった消防士のジャホンの前に、冥界から3人の使者が現れる。
そのカンニム(ハ・ジョンウ)とヘウォンメク(チュ・ジフン)、ドクチュンは、ジャホンが転生するために死後の49日間に受けなければならない七つの地獄の裁判の弁護と護衛を担っていた。
使者たちは、ジャホンの生前の善行が認められ19年ぶりの貴人として転生するのは確実だと浮かれていた。


ビル火災現場で消防士ジャホンが見たのはジャホンに蘇生処置をしている同僚達の姿。-- ジャホンは殉職していた。
混乱するジャホンを冥界から3人の使者が迎えに来た。―― 彼等の使命はジャホンが転生するための地獄での裁判の弁護と護衛。
ジャホンは生前の善行が認められ貴人としての転生が確実。
実は千年前から使者を務める3人にとってもジャホンは大きな意味を持つ貴人だった。



凄い世界観にぶっ飛んだ。
ツボにハマって面白過ぎた。
儒教の死生観は全くしらんけど、儒教国の韓国で仏教観の物語っていうのも凄い。

不条理な死に方したジャホンの地獄裁判に並行して垣間見える使者3人の事情。
リーダーのカンニムだけは過去の記憶を持っていて、それが実は物語の伏線であって第2章のキーワード。
んで明日に続きます。






にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ    人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment