FC2ブログ
28
2019

2019 LOVE BOOK 今年の10冊

CATEGORY書籍







2019書籍10

「独ソ戦 絶滅戦争の惨禍」  大木毅

「愛がなんだ」  角田光代

「我々はなぜ我々だけなのか」  川端裕人

「創作する遺伝子」   小島秀夫

「つけびの村」  高橋ユキ   

「シスターズ・ブラザーズ」  パトリック・デウィット

「彼女は頭が悪いから」  姫野カオルコ

「青が敗れる」  町屋良平

「WORLD WAR Z 上/下」  マックス・ブルックス

「教養としてのヤクザ」  溝口敦 鈴木智彦



[あ]
相田冬二  「さよならくちびる」
浅見雅男  「皇族誕生」
安部龍太郎  「道誉と正成」
池内恵  「シーア派とスンニ派」 
石田衣良  「IWGP 15」 
岩井志麻子  「雨月物語」
上田岳弘  「私の恋人」 
遠藤周作  「沈黙」
大石圭  「アンダーユアベッド」 
大木毅  「独ソ戦 絶滅戦争の惨禍」 
岡村靖幸  「あの娘と、遅刻と、勉強と②」
尾崎世界観  「祐介・字慰」 
温又柔  「空港時光」 

[か]
甲斐さやか  「赤い雪」 
角田光代  「愛がなんだ」
川端裕人  「我々はなぜ我々だけなのか」
小島秀夫  「創作する遺伝子」
小林登志子  「古代オリエントの神々」
古山高麗雄  「二十三の戦争短編小説」

[さ]
酒井若菜  「こぼれる」
サタミシュウ 「彼女が望むものを与えよ」 
白石一文  「火口のふたり」
白川道  「道徳不要」
新海誠  「小説 天気の子」 
新野剛志  「キングダム」
素童  「昼休み、またピンクサロンに走り出していた」
千松信也  「ぼくは猟師になった」 

[た]
高橋弘希  「日曜日の人々」 
高橋ユキ  「つけびの村」
滝口悠生  「ジミ・ヘンドリクス・エクスペリエンス」 
瀧羽麻子   「サンティアゴの東 渋谷の西」
田中泰延  「夜みたいことを、書けばいい。」 
崔実  「ジニのパズル」
鳥飼否宇  「隠蔽人類」 

[な]
中島らも  「西方冗土」
奈波はるか  「天空の城」 
野坂昭如  「エロ事師たち」

[は]
橋口亮輔  「二十歳の微熱」(再読)
馳星周  「ゴールデン街コーリング」 「パーフェクトワールド(上/下)」
パトリック・デウィット  「シスターズ・ブラザーズ」 
塙宜之  「言い訳」 
東山彰良  「流」
姫野カオルコ  「彼女は頭が悪いから」 
福澤徹三  「Iターン2」
藤井誠二  「路上の熱量」
藤沢周  「界」 
文月悠光  「臆病な詩人、街へ出る。」 
古市憲寿  「さよなら平成くん」
穂村弘  「本当はちがうんだ日記」
堀井健一郎  「1971年の悪霊」
本郷和人  「乱と変の日本史」

[ま]
牧田善二  「医者が教える食事術」
槙田雄司  「一億総ツッコミ時代」
又吉直樹  「人間」
松尾スズキ  「108」  「大人失格」
マックス・ブルックス  「WORLD WAR Z 上/下」 
松沢呉一  「マゾヒストたち」
松永多佳倫  「沖縄を変えた男」 
町田康  「ギケイキ 千年の流転」
町屋良平  「青が敗れる」
マヒトゥ・ザ・ピーポー  「銀河で一番静かな革命」 
三浦瑠璃  「日本に絶望している人のための政治入門」 
宮崎市定  「中国史(上/下)」
宮沢章夫   「牛への道」 
村上春樹  「蛍・納屋を焼く・その他の短編」  

[や]
谷津矢車  「某には策があり申す」 
ユウキロック  「芸人迷子」 

[ら]
[わ]
[共著・その他]
木下龍也 岡野大嗣  「玄関の覗き穴から差してくる光のように生まれたはずだ」 
宮田登 小松和彦 鎌田東二 南伸坊  「日本異界絵巻」 
笠井潔 野間易通  「3.11後の叛乱」 
溝口敦 鈴木智彦  「教養としてのヤクザ」
小島秀夫 野島一人「DEATH STRANDING 01/02」 
長野県立歴史館  「戦国 小笠原三代」


にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ    人気ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment