FC2ブログ
04
2019

2019 上越越中歴史旅 ~ 1.鮫ヶ尾城








10連休、最初の週末に企画したのが上越越中歴史旅。
その最初に攻略したのが鮫ヶ尾城。
昨年8月は麓まで来たものの豪雨で断念、今回はリベンジなんですが・・・・・またしても雨 !
今回はポンチョ2枚重ねで登城したでござるよ。

鮫が尾城03
雨が半端ないので写真は最小限で
鮫が尾城01
[鮫ヶ尾城] 続100名城-133番
築城年代はハッキリしないけれど、永正~天正年間に上杉氏による春日山城及び北国街道の防御&対武田を意識した築城とされる。
鮫ヶ尾城がクローズアップされたのは、謙信死後の御館の乱。
城主堀江宗親は上杉景虎側に付き、御館落城後、落ち延びてきた景虎を城に引き入れた。
しかし宗親は安田顕元の寝返り工作に応じ、宗親が退去した後に景勝方が総攻撃。
鮫ヶ尾城は落城、景虎は自刃。

鮫が尾城02
天気が良ければ日本海まで見える・・・・・・残念。 



にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ    人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment