FC2ブログ
23
2019

車外眺桜








桜2
日曜日は小海線~しなの鉄道で長野へ。
車窓越しに桜を眺めつつ読書にいそしんでいた。

或る駅で乗車して斜め向かいのBOX席に座ったのが小さな子供二人連れたお母さん。
視界の隅に捉えていたけれど、何やら視線感じるもんで顔動かして見たら元カノさんだった。

それから互いに意識はしているけれど、ちゃんと目をあわせる事無く数駅。
上田駅で子供連れて降りる間際、初めてガッチリ目が合ったけれど、その眼に宿る意思が何なのか解らなかった。
ついでに俺様の心に沸き上がったモヤモヤも良く解らなかった。
こういうのを言語化するのが作家だったりするのね。



にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ    人気ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment