FC2ブログ
06
2019

ゴールデンスランバー








ゴールデンスランバー
強盗に襲われた人気アイドル歌手を救い国民的ヒーローになった宅配ドライバーのゴヌ(カン・ドンウォン)は、次期大統領候補者を狙った爆弾テロに遭遇する。
大統領直属の機関である国家情報院は彼を犯人だと判断し、メディアでも大きく取り上げられる。
ゴヌは、わけも分からぬまま追われる身となる。



宅配ドライバーのゴヌは仕事中、暴漢に襲われた国民的アイドルを助けた上、表彰で頂いた報奨金を寄付した。
これが報道されると元来のお人好しな性格とイケメンな事から一躍有名人に。

かつてのバンド仲間ムヨルに呼び出され、二人で会話をしていたゴヌの目の前で自動車が爆発 ―― 大統領候補者ユ・ヨングクが暗殺されたテロ。 
動揺するゴヌにムヨルが云う ―― 「今民的英雄ゴヌが、大統領候補を暗殺して自爆する。それが我々の計画だ」と。
茫然とするゴヌにメモを渡し、ムヨルが続ける ―― 「誰も信じるな、生きろ ! 」
ゴヌに代わって自爆したムヨル。―― その瞬間、ゴヌは逃亡者になった。



伊坂幸太郎の人気小説で、日本でも映画化された「ゴールデンスランバー」の韓国リメイク版。
原作の"要人に対するテロ"・"国家的陰謀"というプロットが如何にも韓国的で親和性が有る上、アクションシーンは韓国ならではだし、原作とは違う大胆なラストシーンも納得。
結構お薦めの作品です。


にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ    人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment