FC2ブログ
22
2019

バジュランギおじさんと、小さな迷子









バジュランギ
声が出ないパキスタンの少女シャヒーダー(ハルシャーリー・マルホートラ)は、母親とインドのイスラム寺院に願掛けに行った帰り道ではぐれてしまう。
ヒンドゥー教徒のパワン(サルマーン・カーン)は迷子の彼女を預かるが、後に少女がイスラム教徒だと知る。
対立する両国の現実を背負いつつも、パワンは国境を越え少女を親元に送り届けようとする。



生まれつき喋る事が出来ないシャヒーダーは母親とインドのイスラム寺院へお参りに。
その帰路、ちょっとしたことから迷子になってしまった。

父親の知人宅に居候のパワン。
敬虔豊かなヒンドゥー教徒なパワンは彼女との結婚に向けて奮闘中。

そんなパワンが雑踏で見つけたのが迷子のシャヒーダーだった。
紆余曲折の末、パワンはシャヒーダーを母親の元へ送り届けようと決断した。



政治、歴史、宗教とあらゆる面で対立するインドとパキスタンを股に掛けた不思議なロードムービー。
感動系だけども8割方笑いが起こるストーリー展開。
早い段階で想像できたお約束なエンディングシーンは気がつくと泣かされていた(笑)。
それくらい脚本・演出が良かった訳。




にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ    人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment