FC2ブログ
27
2019

ファースト・マン

CATEGORY映画-米







ファースト・マン
幼い娘を亡くした空軍のテストパイロット、ニール・アームストロング(ライアン・ゴズリング)は、NASAの宇宙飛行士に応募、選抜される。
彼は家族と一緒にヒューストンに移り住み、有人宇宙センターで訓練を受ける。
指揮官のディーク・スレイトン(カイル・チャンドラー)は、当時の宇宙計画において圧倒的優位にあったソ連も成し得ていない月への着陸を目指すと宣言する。



愛娘エレンを重病で失ったアームストロング。
悲しみから逃れたい彼が選んだのはNASAのジェミニ計画。
合格した彼は家族と共にヒューストンに転居、訓練に励むことになる。

折しも宇宙計画でソ連に大きく後れを取っていた合衆国。
ジェミニ計画からアポロ計画への早急な移行には予想外の犠牲、世間の逆風が待ち受けていた。



下町ロケット感満載な宇宙船が象徴するアメリカ版プロジェクトXは、寡黙静謐なニールの一人称視点で語られ、喪失に覆われた彼の救済物語になってた。
衝撃的なシーン多々有れど極端な高揚も無く、一貫して落ち着いたトーンで描かれた演出も良かった。
月面シーンは観ているこちらも静かに"ウルっ"と来ましたね。


クライマックスで流れるギル・スコット・ヘロンの「ホワイティ・オン・ザ・ムーン」は意味深ですね。

にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ    人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment