FC2ブログ
27
2019

ジミ・ヘンドリクス・エクスペリエンス

CATEGORY書籍







じみへんどりくす
(「BOOK」データベースより)
夢みたいに流れる風景にみとれた私は、原付バイクごとあぜ道へ突っ込む。
空と一緒に回転し、田んぼの泥に塗れた19歳だった私と、14年後の私がつかの間すれ違う。
互いの裸を描き合った美術講師の房子や、映画監督の夢をかかえて消えた友の新之助、そして旅先で触れた様々な言葉。
切れ切れの記憶を貫いて、ジミヘンのギターは私のそばで静かに発火する。寡黙な10代の無二の輝きを刻む物語。


19歳、原付バイクで東北一人旅した私と、34歳の私。
過去と現在がクロスして、巡り合った人々が描かれる物語。
たぶん私小説なんでしょうが、人と人との距離感が遠いし俯瞰しまくり。
「 そう投げるか ! 」その文章トーンからのエンディングの切り方も凄かった。
房子と新之助のその後が気になるから続編読んでみたい。




にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ    人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment