FC2ブログ
21
2018

泣き虫しょったんの奇跡

CATEGORY映画―邦画







泣き虫しょったんの奇跡
幼少期より将棋一筋で生きてきた“しょったん”こと瀬川晶司(松田龍平)は、プロ棋士の登竜門である新進棋士奨励会に入会する。
しかし、「26歳の誕生日までに四段昇格」という規定への重圧から勝てなくなり、年齢制限により退会する。
途方もない絶望と挫折感を味わう晶司だったが、親友の鈴木悠野(野田洋次郎)や家族など周囲の人々に支えられ、夢をかなえるため再び立ちあがる。


父親に褒められ、教師に励まされ、親友に出会い、将棋倶楽部で実力を磨いた。
プロになるべく奨励会に入会して、ライバルとなる仲間に巡り合い切磋琢磨するが年齢制限の重圧が彼を苦しめる。



瀬川晶司五段の自叙伝を映像化。
豊田利晃監督も奨励会出身だと云うから、リアリティには特段気合いが入ったでしょ。
ストーリー配分で、どうかなと思う部分もあったけれど、気持ちのいい青春群像ドラマだったと思います。
退会後が語られなかった若者たちの、その後が気になる。


にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ    人気ブログランキングへ
 
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment