FC2ブログ
18
2018

純平、考え直せ

CATEGORY映画―邦画







純平、考え直せ
対立する組の幹部の暗殺を命じられたチンピラ坂本純平(野村周平)は、偶然出会った会社員の山本加奈(柳ゆり菜)と一夜を共にする。
鉄砲玉になると言う彼にあきれながらも放っておけない加奈は、決行までの3日間、純平と一緒に行動すると決める。
彼女は暗殺をやめて逃げようと純平に持ちかけるが、彼の決意は固かった。



年は若いが昔堅気なチンピラ坂本純平は、対立する組織の幹部殺害を命じられる。
慕う若頭にも感謝され、粋に感じる純平は決行日までの3日間、ひょんな事から知り合った加奈と行動することになる。
純平に惚れた加奈のSNS投稿に対する反応 ―― 殆どが冷やかし、軽蔑、忠告。
しかし決行日に誰もが書き込んだ ―― 「純平、考え直せ」と。



奥田英朗の人気小説映像化。
一本気な不器用を自覚する純平は歌舞伎町では愛されキャラ。
そんな純平でも、最後は自分が組織に利用されている事を理解した。
それでも今更逃げられない ―― 彼なりの流儀があるから。

脚本も演出も緩い。
野村周平にチンピラ的擦れた感は無く軽すぎで、フィットしていなかったと思う。
思い切って脱いじゃった柳ゆり菜は良かったですよ。
ただそれだけ。



にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ    人気ブログランキングへ
 
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment