FC2ブログ
03
2018

2018 秋の歴史旅 6 ~ 逆井城









逆井城01
[ 逆井城 ]
享徳年間(1452年〜1454年)、逆井常宗の築城とされる。―― 逆井常宗は"小山義政の乱"で知られる小山義政の五男。
天文5年(1536年) 古河公方方の逆井常繁は後北条の大道寺駿河守と筑波で合戦し、討死したと云われるが諸説有り。

逆井城02
遅くとも天正初期には後北条氏の属城となり、北条氏繁が城主となって城を改修。
氏繁没後は氏舜、天正8年以降は氏勝が城代となる。
天正18年(1590年)の小田原征伐で廃城となった。

平成元年、時代考証に基づいてほぼほぼ忠実に中世城郭を再現した。
逆井城03 逆井城04
物見櫓入り口で盛大に頭ぶつけました。
逆井城05 逆井城06
薬医門は関宿城のモノ。普通返却するでしょ。



にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ    人気ブログランキングへ


関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment