18
2018

上野国 ・ 鷹留城

CATEGORY上野国







日曜早朝、高崎松山城を目指したものの、山道が隘路過ぎて途中で断念。
隣の鷹留城にやって来た。
こちらは農免道路(通称:フルーツライン)から入ったところに駐車できた。

デジカメにSDカードが入ってなかったのでスマホで撮影。

鷹留城01 鷹留城02
詠の石碑がグルっと一周。
鷹留城03 鷹留城04

鷹留城05 
[鷹留城]
1500年前後(明応年間) 長野業尚による築城とされ、1512年箕輪城築城までは長野氏の本拠となった。
その後は分家の鷹留長野氏が治め、「別城一郭」と称されるレベルの重要な支城とされた。
永禄9年(1566年)武田軍は箕輪城の前に、この鷹留城を攻略した。
城主長野業通は越後に落ち延び、子孫は僧籍に。

鷹留城06 鷹留城07 
昭和14年に個人で城址を買われた方が公園として開放した経緯があり、郭の一つはその御一族のお墓っぽい。
鷹留城08 鷹留城9
遺構はよく整備されているけれど、流石に大軍の来襲には向いてないかな。



にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ    人気ブログランキングへ







関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment