08
2018

甲斐国 ・ 谷戸城

CATEGORY甲斐国







谷戸城01
新府城から西上して谷戸城へ。
北杜市考古博物館に駐車、パンフレットも同博物館内で100円で購入。
谷戸城02 谷戸城04 
土塁の内側に空堀


[谷戸城]
平安後期、常陸から配流された源義清・清光親子による築城、甲斐源氏発祥の地とされる(諸説あり)。
この地が逸見山だったことから逸見氏を名乗り、武田氏の先祖とされる。

戦国期は武田信濃侵攻の拠点だった筈。
現在確認されている縄張りは「天正壬午の乱」の際、北条氏によって改修されたモノと考えられる。

谷戸城05 谷戸城06 谷戸城07
コンパクトだけど機能性に優れた、まさに"守備"という造り。
谷戸城08 谷戸城09 谷戸城10
晴れていれば素晴らしい眺望だったかな。
雨が降り出したので早々に退散して、パノラマの湯へ。



にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ    人気ブログランキングへ
 
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment