FC2ブログ
24
2018

バーフバリ 伝説誕生 / バーフバリ 王の凱旋








バーフバリ
多数の兵士が、赤児を胸に抱いた老女を滝へと追い詰める。
彼女は自分の命と引き換えに、その小さな命を救おうとする。
村人に助けられて一命を取り留めた赤ん坊はシヴドゥと名付けられ、たくましい青年へと成長する。
滝の上の世界に憧れを抱いた彼はある日、美貌の女性戦士アヴァンティカと運命の出会いを果たす。

ある日、シヴドゥは自分が今や人々の語り草となっている伝説のヒーロー、バーフバリの息子だと知る。
彼は父親の家臣カッタッパから父はある人物の裏切り行為により命を落とし、王座を追われたという話を聞く。
かつて父バーフバリはカーラケーヤとの戦いに勝利し、国母シヴァガミから王位継承者として認められ……。



109シネマで2作品続けて鑑賞。
10人足らずの観客の顔ぶれがほぼ同じなもんだから、「王の凱旋」の後半は自然発生的な「おぉ~」、「うわっ!」の盛り上がり大会(笑)。
勧善懲悪の定番なストーリーだけど、インド映画ならではの荒唐無稽と奇想天外が壮大過ぎ。
壮大が過ぎると興奮しか生まれない。
これが何と心地良い事か !


にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ    人気ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment