FC2ブログ
04
2018

名前のない女たち

CATEGORY映画―邦画







名前のない
AV女優専門のルポライター志村篤(吹越満)は、心の中で彼女たちを見下しながらも顔には出さず、取材を続けて本を出版していた。
ある日、取材で企画AV女優の前田葉菜子(城アンティア)と知り合い、ほかのAV女優たちとはどこかが違うと感じる。
一方、葉菜子の妹・明日香(円田はるか)は高校をやめてブラブラしていた。



ルポライター志村篤はやりたい企画を心に秘めて、AV女優のインタビューを記事にしていた。
いつものように取材するのだが、前田葉菜子に関しては他のAV女優とはどこか違う印象を抱いていた。
葉菜子の方は志村篤の胸中にある偏見を見抜いていた。

葉菜子はAVの仕事を彼氏を養っていた。
そんな葉菜子の元に、高校中退した妹の明日香が訪ねてきた。



『裏表なく生きてます』と綺麗事言ってる系人間の方が如何に病んでいるか。
虚栄張る人間が実はどれ位ボーダーラインに立たされている事か。
誰もが闇抱えて生きていて、まともに生きようとするから壊れていく。
そういう事を改めて確認できる作品ですね。
吹越満の闇と色気と偏屈が同居した感じが良かった(誉めてる)。
初見の城アンティアは清楚過ぎ、故に役にハマってた。
凄くタイプですね(笑)。

話題となったノンフィクション「名前のない女たち 貧困AV嬢の独白」の映像化。



にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ    人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment