FC2ブログ
23
2017

全員死刑

CATEGORY映画―邦画







全員死刑
家族思いのタカノリ(間宮祥太朗)は、組長の父テツジ(六平直政)と母ナオミ(入絵加奈子)を苦しめる借金を何とかしようと、兄のサトシ(毎熊克哉)と近所の資産家の金を狙って強盗を実行する。
その際、資産家一家の息子を殺害したのをきっかけに、タカノリたちは次々と殺人を犯し……。



家族企業的な弱小ヤクザ一家。
上納金やら何やらで積もりに積もった借金でいよいよ窮地に陥った。
一家が狙ったのは金を借りている上、母親ナオミが嫌っている資産家宅の現金強奪。
何も考えず場当たり的に1人殺害した事から、暴走が始まり最終的に4人を殺害した挙句、何も手に入れられず、警察に捕まってしまう。



2004年、福岡県大牟田市で起こった一家四人殺人事件。
家族全員が逮捕・死刑求刑となり、その次男の獄中手記を題材にした作品。
ひたすらノワールな展開かと思ったら、以外に滑稽なシーンや意味不明に真面目なシーンも織り込まれていて、良い意味で拍子抜けした作品。

一般人からしたら狂気に溢れた一家なんだけれど、本人たちはそれが普通な訳。
この倫理から逸脱した家族と社会との境界線の危うさが良い感じで描かれていた。
そして何より吹っ切れたスピード感と演出に好感持てましたね。
次回作が楽しみ。


にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ    人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment