FC2ブログ
02
2017

北へ北へ 13 /  白河の関 + 関ノ森城








[ 白河の関 / 関ノ森城 ]  (国史跡)
白河の関01
棚倉城から280号線を西へ西へ。
やって来たのは、古の昔から東山道の関門として名高い白河の関。
ここから北が陸奥/東北として扱われた。
白河の関02
台風一過、階段が落ち葉で滑る滑る。

白河の関03
寄進したのは伊達政宗

白河の関04 白河の関05 白河の関06
神社後方が関ノ森城で、土塁と空堀が綺麗に整備されてる。

白河の関07 白河の関08 白河の関09
源義家/源義経に謂れの有るモノと・・・・ 
白河の関10 白河の関11
歌碑多数

白河の関12
従二位の杉
新古今和歌集撰者の藤原家隆が手植え奉納した杉。
樹齢800年!

白河の関13
芭蕉・曽良像
「 Let’s Go 奥の細道 」



にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ    人気ブログランキングへ
 
関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment