FC2ブログ
26
2017

下野国 ・ 飛山城







[ 飛山城 ] (国史跡)
飛山01
永仁年間(1293年-1298年) 宇都宮景綱の家臣・芳賀高俊の築城とされる。
南北朝では当然の北朝方だけど敗れっぱなしで落城も経験。
戦国期に入り、芳賀氏は没落したものの宇都宮氏の縁戚として後北条に対抗。
1590年 小田原征伐後の宇都宮仕置で宇都宮氏18万5千石の所領を安堵された一方で「いらざる城は破却せよ」との命で廃城。
1597年 後継をめぐる問題で宇都宮氏、芳賀氏共に改易。

飛山02 飛山03 飛山04

飛山05 飛山06 飛山07

飛山08 飛山09 飛山10

飛山11 飛山12 飛山13
史跡公園として、門・木橋・詰所を復元、櫓台・堀を見事に整備。
良い陽気だったので多くの家族連れで賑わっていた。

飛山14
富士山がみえるそうで。

飛山15
宇都宮市街
宇都宮城まで直線7㌔
グリスタまで2㌔徒歩30分



にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ    人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment