14
2017

RE:BORN

CATEGORY映画―邦画







リボーン
かつて最強の特殊傭兵部隊にいた黒田敏郎(TAK∴)。
今は石川県加賀市のコンビニで働きながらサチという少女(近藤結良)と暮らしている。
ある日、彼らの住む町で殺人事件が発生するが、それはファントムと呼ばれる正体不明の男(大塚明夫)からの不気味なメッセージだった。
敏郎には自分の所属部隊を壊滅させた過去があり……。




かつて最強の傭兵として恐れられた敏郎。
今はコンビニで働き、少女と共に暮らしていた。
そんな敏郎の周囲で連続する殺人事件――かつての指揮官ファントムの存在。
敏郎は数少ない仲間達と決戦に挑むことになる

昨今安易に使われる言葉――「ヤバい」
これが連発されるレベルで面白かった、やられちゃったのが「リボーン」。
ストーリーはいたって普通なんだけど、戦闘シーンの"リアル"に全て持っていかれた感じ。
こういう"本物"観ちゃうと邦画で・・・・そういう事。


にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ    人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment