07
2017

パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊

CATEGORY映画-米








POC.jpg

ヘンリー(ブレントン・スウェイツ)は、過去に伝説の海賊ジャック・スパロウ(ジョニー・デップ)と旅をした父のウィル・ターナー(オーランド・ブルーム)の呪われた運命を、何とかしたいと考えていた。
そこで海にまつわる伝説を調査したところ、呪いを解くには伝説の秘宝“ポセイドンの槍”が必要なことがわかる。
その後、英国軍の水兵になったヘンリーが船に乗っていたところ、“海の死神”サラザール(ハビエル・バルデム)の襲撃に遭い……。




いったいジャック・スパロウは何歳なんだ?
そう思ってしまった最新作は、ウィル・ターナーとエリザベス・スワンの息子ヘンリーが成長して水兵になったところから本編がスタート。
後のストーリーに疑問符付いて、やっつけ感は否めないけれど、お約束のジャック・スパロウはいつもの彼で、お約束のアクションシーン。
今回は好敵手バルボッザが少しカッコいい。
何だかんだ言ってやっぱし面白いシリーズですね。
エンドロールの後に意味深なシーンが有るのでお見逃しのない様に。


にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ    人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment