15
2017

横浜戦結果








横浜FM


GK 岡 大生
DF 新里 亮 畑尾 大翔 エデル リマ
MF 松橋 優 小椋 祥平 兵働 昭弘 田中 佑昌 阿部 翔平
FW ウイルソン ドゥドゥ


0-1
前半終了間際の失点はGK岡のキャッチングミスから。
これはこれで仕方ない。

数字以上に横浜の方がゴール前はチャンス作っていたけれど、甲府の守備が破綻した訳ではない。
“(相手を)崩し切る必要はない”――達磨大師の言葉ではないけれど、攻撃の構築も出来上がっていた。
それでも得点にはつながらなかった。
横浜の方が試合巧者だったのは間違いない。

そこは認めつつも釈然としないのは試合をぶち壊した審判のジャッジ。
(主審の)松尾さん!
何でそんなポジショニングなんですか?
そんな遠い所にいてジャッジできますか?
釈然としません。
物わかり良いサポでなくてすいません。

詳細レポートは
にほんブログ村/サッカー/ヴァンフォーレ甲府
にほんブログ村/サッカー/横浜Fマリノス
それぞれご参照下さいな。

にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ    人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment