17
2017

無限の住人

CATEGORY映画―邦画







無限の住人
100人斬りの異名を持つ万次(木村拓哉)は、罠によって妹を失い、謎の老人に永遠の命を与えられる。
死ぬことのできない無限の体となった今、斬られた傷は自然に治るが、剣術の腕は落ちていた。
ある日、孤独な万次の前にあだ討ちを頼みたいという少女・浅野凛(杉咲花)が現れる。
彼女の願いを聞き入れた万次は、凛と共に剣客集団・逸刀流の首領である天津影久(福士蒼汰)の命を狙う。



旗本同心だった万次は奸計で義弟を含む同僚を殺害して賞金首に。
百人を斬った末に妹を失い、自らも瀕死のところを八百比丘尼に無理やり不死身にされてしまう。

伝説と化した“100人斬り”の異名で独り生きる万次の前に現れた少女浅野凛。
彼女は無天一流の父を逸刀流当主天津影久に殺害され、母親も凌辱の挙句行方不明に。
八百比丘尼から万次の存在を聞かされ、仇討ちの助勢を請いに来た。




巷云われている程つまらないとは思わなかった。
物足りなかったのは天津影久率いる逸刀流、幕府側の無骸流、それぞれの剣客がキャラ立ちしてるのに、それを生かせない脚本と演出。
(ここはそれなりに撮ったけど、尺の関係で削ったと云う話も)

モノクロで始まった冒頭の百人斬りとクライマックスのvs三百人の戦闘シーンは「あぁっ、まさしくチャンバラ」って感じ。
娯楽の王道行ってるから、肩ひじ張らず楽しめば良いと思います。

戸田恵梨香と栗山千明の生足は凄いよ。
メシウマレベルだよ。

にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ    人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment