FC2ブログ
30
2016

X-MEN アポカリプス

CATEGORY映画-米






X-MEN A
文明誕生前から神として君臨していた、ミュータント始祖アポカリプス(オスカー・アイザック)が、突如として長い眠りから覚醒する。
数千年ぶりに目にした人間とその文明が、誤った方向に進んでしまったと考えた彼は新しい秩序が必要だと判断。
マグニートー(マイケル・ファスベンダー)など、4人のミュータントを率いる。
彼の存在と考えを知ったプロフェッサーX(ジェームズ・マカヴォイ)は、ミスティーク(ジェニファー・ローレンス)らと共にその行動の阻止に挑むが……。




紀元前のエジプトでは有史初のミュータントであるアポカリプスが神として君臨していた。
彼が肉体を移り生き永らえる儀式の最中、人類の反乱が発生。
アポカリプスはピラミッドの中に閉じ込められてしまう。

現代になり偶然蘇ったアポカリプスは人類が君臨する世界に愕然とする。
もう一度自分が神として君臨する世界に戻すために現世を破壊しなければならない。
その為にアポカリプスは4人のミュータントを集めた。
その中に妻子を人類に殺害されたマグニートーがいた。


ミュータントの個性はそれぞれ際立ってて、戦闘シーンは十二分に楽しめた。
ウルヴァリンの登場シーンも成程の挿入だったりするんだけど、全体的に脚本の組み立てに無理があったと思う。
「あーやっぱり」
何となく想像できた予定調和なエンディング。

三部作の最終作なんだけど、前二作と別次元作品。
前二作のストーリー忘れたので、ある意味都合良かった。

マーベル同様、少しマンネリ化してきた感強いので次作はどうなるかなと。
次は"俺ちゃん"デッドプール合流?


にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ    人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment