FC2ブログ
19
2016

好きにならずにいられない

CATEGORY映画-欧州







好きにならずにいられない
43歳独身、空港の荷物係として勤務する巨漢のフーシ(グンナル・ヨンソン)。
人付き合いが苦手で女性経験もなく、戦車や兵士の小さなフィギュアを集めてジオラマを作るのが唯一の楽しみ。
そんな息子を見かねた母親とその恋人は、出会いの機会を作ろうと誕生日祝いにダンススクールのクーポンをプレゼントする。気が乗らないもののスクールに向かったフーシは、小柄な女性シェヴン(リムル・クリスチャンスドウティル)と出会い、瞬く間に恋に落ちるが……。



フーシは43歳独身、
巨漢で薄毛
内向的性格
ミリタリーオタク
童貞
職場では年下同僚にネタ扱いされる始末

流石に母親とその彼氏も心配になった。
ダンススクールのチケット貰ったから本意ではないが会場には行ってみたフーシ。
そこで知り合ったのがシェビンだった。
まさかのまさかで恋に落ちたフーシなんだけど・・・・

初めての恋だから一途になれる。
ただ厄介なのはシェビンが重度のメンヘラだという事。

何も知らないフーシの"それ"は、まさしく無償の愛。
彼女を察して行動するフーシの気持ちも解るんだけど、フーシの姿は時として滑稽、時として煩わしい。
彼女に僅かでも受け入れる気持ちがあればいい。
それがない・・・・一時は有った。
一方通行だとフーシの行動はただ鬱陶しいだけ。
これをピュアと捉えるか、ただのおバカと捉えるか。
好意的に受け取って観れればいいんだけど、ここが難しいところ。
人によっては観ていてやりきれない、辛くなってくるかもしれない。

エンディングの先はどうなるんだろうか。
フージが吹っ切れてくれれば良いんだけどね。

アイスランド発の不思議な純情ドラマでした。

にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ    人気ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment