FC2ブログ
25
2013

今更の9月10月のコミック

CATEGORYコミック









コミック
読本-第一八三回ノ漫画四拾六之巻


■「GANTZ /37」
《BOOKデータベース》
人類を襲った未曾有の危機はガンツチームの活躍によりその勝利を目前としていた。
だがしかし、敵の英雄イヴァは最期の戦いを欲し、玄野を名指しして決闘を挑む。
応じなければ人類もろとも自爆するとの宣言に玄野はただ一人、再び敵母艦へと向かうのだった…。
長き戦いに遂に打たれる最期の終止符。極限スペクタクルで贈る人類の命運をかけた戦いの行方は…!?


いいのか?
これでいいのか?
マジ、これでいいのか?
納得いかない最終巻。
その後を描かなきゃいけないキャラ多過ぎ。
吸血鬼って、結局何?
GANTZ 37 (ヤングジャンプコミックス)GANTZ 37 (ヤングジャンプコミックス)
(2013/08/19)
奥 浩哉

商品詳細を見る



■「惡の華 /9」
「常盤は仲村の代用品?」
悩みつつも告白しちゃった春日。
進歩なのか、無謀なのか。
ヒエラルキーの上♀と下♂・・・・どうなんだろう。
ちょいと次巻が楽しみな感じ。
惡の華(9) (少年マガジンコミックス)惡の華(9) (少年マガジンコミックス)
(2013/08/09)
押見 修造

商品詳細を見る



■「シマウマ /8」
ちょっとブラックなハングマン的なノリだったのに、ノワール化進行中。
東京闇虫は映画化、こっちもそろそろ。
シマウマ 8 (ヤングキングコミックス)シマウマ 8 (ヤングキングコミックス)
(2013/08/26)
小幡 文生

商品詳細を見る



■「テラフォーマーズ /6」
コミックで学ぶ珍昆虫図鑑。
小学生向けアニメに特化したら大ヒットの予感。
キャラクターグッズ一杯作れそうじゃんね。
テラフォーマーズ 6 (ヤングジャンプコミックス)テラフォーマーズ 6 (ヤングジャンプコミックス)
(2013/08/19)
橘 賢一

商品詳細を見る



■「BILLY BAT /12」
主人公はケビン・ヤマガタからケビン・グッドマンへ。
グッドマンの意思とは無関係に進む筆。
描く壁画は敗者の歴史。
収束に向かってるのか、更に広げてるのか解らん。
嫌いじゃない展開ですけどね。
BILLY BAT(12) (モーニングKC)BILLY BAT(12) (モーニングKC)
(2013/08/23)
浦沢 直樹、長崎 尚志 他

商品詳細を見る



■「ULTRAMAN /3」
異星人絡みの二つの事件。
警察も科特隊も捜査が難航する。
苦悩する信次郎は諸星に連れられ異星人コミュニティへ。

意志とは無関係にウルトラマンになった信次郎
葛藤は異星人とはいえ、一つの生命を殺めた事と、自身に備わった狂気の力。
日本版MIBはストーリーの一つは少年の成長譚です。
諸星はセブンになるし、ジャックは・・・・でしょ。
ULTRAMAN 3 (ヒーローズコミックス)ULTRAMAN 3 (ヒーローズコミックス)
(2013/09/05)
清水栄一、下口智裕 他

商品詳細を見る



■「武装島田倉庫」
《BOOKデータベース》
長い長い戦争が終わりを告げ、17年の時が過ぎた。
残されたのは化学兵器や放射能によって汚染された大地と空、異態進化した生物、そして激減した人類だった。
文明も国家も崩壊した混沌とした世界で人々は地べたを這いずり、「生き延びること」
ただそれだけを目的として往かざるを得なかった。滅びの日が間近に迫る中、人類は現在を生きている…


椎名誠氏は凄い小説書いてたんですね。
アウトドア冒険記、紀行小説の方だと思ってた。
不見識!

福島原発問題を予見してたかの様な作品。
それ以外が現実になったら笑えない(汗)。
画がもう少し丁寧だと有り難いんですけど。
武装島田倉庫 1 (ビッグコミックス)武装島田倉庫 1 (ビッグコミックス)
(2013/09/30)
不明

商品詳細を見る




ブログのモチベートはクリック!

にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ
人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment