category: 甲斐国  1/1

甲斐国 ・ 谷戸城

新府城から西上して谷戸城へ。北杜市考古博物館に駐車、パンフレットも同博物館内で100円で購入。  土塁の内側に空堀[谷戸城]平安後期、常陸から配流された源義清・清光親子による築城、甲斐源氏発祥の地とされる(諸説あり)。この地が逸見山だったことから逸見氏を名乗り、武田氏の先祖とされる。戦国期は武田信濃侵攻の拠点だった筈。現在確認されている縄張りは「天正壬午の乱」の際、北条氏によって改修されたモノと考えら...

甲斐国 ・ 新府城

[新府城]  (続100名城-127番)1575年 長篠の戦大敗後、領国支配強化の一環として穴山梅雪の提言を受けての築城1582年 織田軍の甲斐侵攻に伴い、僅か数カ月で未完のまま焼失。            ポイントは大手門と乾門の枡形虎口周辺乾門先の階段下ると七里岩行けたのかな?雨上がりに行ったもんだから、西出構・東出構あたりでびしょ濡れ。スタンプは車で5分の民俗資料館で頂いた。      ...