fc2ブログ

category: 映画-欧州  1/12

SAS 反逆のブラックスワン

ロンドンからパリへ向かう高速列車が、武装した傭兵集団にハイジャックされた。恋人と共に車内に居合わせた特殊部隊員は冷酷非道な敵と戦うことを決意する。英国政府/財界の汚れ仕事を請け負っていたのが民間軍事会社ブラックスワン。その実態が明るみになる前に英国政府はSASにブラックスワン排除の作戦を命じた。ブラックスワン残党は英国政府に復讐すべく高速鉄道ハイジャックするが、その列車にSAS隊員が偶然乗車していた。・...

6日間

1980年。武装したテロリストらが駐英イラン大使館を占拠した。緊迫が高まる中、立てこもり6日目を迎え、ついに英陸軍特殊部隊SASが突入作戦を決行する。サッチャー政権下の英国で起きた事件の再現ドラマは、ミュンヘン五輪悲劇と同じ轍は踏むまいとする政府とテロリストとの攻防を描いた6日間の物語。最小限の被害で留めたものの、テロリストの純化・過激化はエスカレートしたんじゃないかと、そこが気になってしまいました。SASの...

恐怖の報酬(リメイク版)

難民キャンプ近くの砂漠の油井で火災が発生。専門家によると、さらなる大惨事を防ぐ方法はたった1つ。―― 24時間以内に油井をニトログリセリンで爆破すること。多額の報奨金で任務を請け負ったチームは、2台のトラックに200kgの爆発物を積み込み、800km離れた現場へ向かう。彼らは武装した反乱者たちが支配する敵地にして、地雷原もある危険な砂漠を抜けなければならない。フランス発名作3度目のリメイク版はNetflix。ニトログリセ...

BLOOD & GOLD

ドイツ軍脱走兵のハインリヒと勇敢な農婦エルザは隠し金塊を狙うナチス親衛隊との危険な戦いに巻き込まれていく。WWⅡ末期のドイツ。6年の従軍で数多くの勲章を受けたハインリッヒは厭戦限界となって脱走したものの、捕まった挙句絞首刑となる。そんなハインリッヒを間一髪で救ったのは寡婦エルザ。折しもハインリッヒの所属していた部隊がエルザの村にやってきた。―― 彼等の目的はユダヤ人が所有し、行方知らずとなった金塊の捜...

雪山の絆

1972年、ウルグアイ空軍機がアンデス山脈の奥深く、人里離れた山地に墜落。過酷なサバイバルに直面した生存者たちは、互いを鼓舞し合い、極限の試練を生き延びた。ウルグアイ空軍機571便遭難事故の映像化作品も文献にも目を通しているものの、再検証の部分も有る最新作には魅入ってしまった。遭難からのサバイバル、そして奇跡の生還 ―― 16人の生還者に与えられる称賛と、倫理観/宗教観からの批評。当作は前者メインですけれど、...

哀れなるものたち

不幸な若い女性ベラは自ら命を絶つが、風変わりな天才外科医ゴッドウィン・バクスターによって自らの胎児の脳を移植され、奇跡的に蘇生する。「世界を自分の目で見たい」という強い欲望にかられた彼女は、放蕩者の弁護士ダンカンに誘われて大陸横断の旅に出る。大人の体を持ちながら新生児の目線で世界を見つめるベラは時代の偏見から解放され、平等や自由を知り、驚くべき成長を遂げていく。エロのR18+、グロのR18+よりも、物語全...

E O イーオー

好奇心あふれる灰色のロバ・EOは、サーカス団で暮らしていたが、ある日そこから連れ出される。以来放浪の旅を続ける中で、善良な人間だけでなく、悪意を持った人間とも出会うが、何があろうともEOが持ち前の無邪気さを失うことはなかった。サーカス団でカサンドラと名コンビだったロバのEO。或る日、動物保護団体の抗議でサーカス団から引き離されロバ牧場に収容されてしまう。逢いに来てくれたカサンドラを追うように牧場を逃げ出...

ノースマン 導かれし復讐者

若き王子アムレート(アレキサンダー・スカルスガルド)は、叔父フィヨルニル(クレス・バング)に国王オーヴァンディル(イーサン・ホーク)を殺され、グートルン王妃(ニコール・キッドマン)を誘拐される。父の復讐と母の救出を誓い、アムレートはボートで島を出る。数年後、ヴァイキングの戦士となって東ヨーロッパ各地で略奪を繰り返していた彼は、預言者(ビョーク)との出会いを機に自身の運命と使命を思い出す。アムレートは奴隷に変...

いつかの君にもわかること

33歳のジョン(ジェームズ・ノートン)は、窓拭き清掃員として働きながら、一人で4歳の息子マイケル(ダニエル・ラモント)を育ててきた。だがジョンは不治の病を患っており、余命いくばくもなかった。彼はマイケルと養子縁組してくれる家族を探そうと多くの家族候補と面会するが、人生最大の決断となるだけに次々と迷いが生じる。献身的なソーシャルワーカーと出会い自分の不甲斐なさを思い知りつつも、マイケルのために最良な未来を...

イニシェリン島の精霊

本土が内戦に揺れる1923年、アイルランドの孤島・イニシェリン島。島民全員が知り合いである平和な島で、パードリック(コリン・ファレル)は長年の友人であるはずのコルム(ブレンダン・グリーソン)から突然絶縁されてしまう。理由も分からず動揺を隠せないパードリックは、妹のシボーンや隣人ドミニクの助けも借りて何とかしようとするも、コルムから「これ以上自分に関わると自分の指を切り落とす」と言い渡される。やがて島には、...

パディントン2

ブラウン家の一員として、幸せに生活しているクマのパディントン。もうすぐ100歳になるルーシーおばさんへの誕生日プレゼントを探していた彼は、骨董品屋で素敵な絵本を見つける。絵本代を稼ごうと窓ふきのアルバイトを始めるが、洗剤を頭からかぶるなど失敗しては騒動を起こす。そんな中、絵本が盗まれ、一家と共に絵本の行方を追うパディントンだが……。・児童文学の大人気キャラクター映画の第2作。大恩人ルーシー叔母さんへのプ...

パディントン

ある日、大都会ロンドンのパディントン駅に、真っ赤な帽子がトレードマークの小さなクマが降り立つ。南米ペルーの奥深いジャングルから長旅の末ようやくイギリスまでたどり着いた彼は、右も左もわからない状態だった。思い切って丁重な態度で通行人に語りかけるものの、言葉を話すクマに反応してくれる人はおらず……。原作が児童文学のベストセラーとは知らんかった。基本ファンタジーに英国らしいブラックコメディーが添加された傑...

ヒトラーの死体を奪え!

自決したヒトラーの死体をモスクワに運ぶ密命を受けた部隊。その死体を奪還して復活を目論む残党の攻防戦。B級の I F系で奇想天外なのは間違いないけれど、物語は至って大真面目。終盤のソビエトvsナチスの銃撃戦は悪くなかったです。...

ヒトラーのための虐殺会議

1942年1月20日。国家保安部代表のラインハルト・ハイドリヒは、ナチス親衛隊と政府高官ら15名を、ドイツ・ベルリンのヴァンゼー湖のほとりにある邸宅に招集する。「ユダヤ人問題の最終的解決」についての会議が開かれ、彼らはヨーロッパの全てのユダヤ人を抹殺する計画について話し合う。会議ではユダヤ人の移送、強制収容、強制労働、計画的殺害などが異論なく議決される。既に行われていたユダヤ人虐殺の効率化を目的とした軍部...

パラレル・マザーズ

フォトグラファーのジャニス(ペネロペ・クルス)と17歳のアナ(ミレナ・スミット)は、同じ日に同じ病院で娘を出産する。ところが、娘セシリアの父親である元恋人の言葉をきっかけにジャニスがDNA鑑定を行ったところ、自身とセシリアに血の繋がりがないことが判明する。そして1年後、ジャニスは偶然再会したアナから、彼女の娘が亡くなったことを告げられる。二人のシングルマザーの物語に留まらず、ジャニスの家族の背景に有るスペイ...

渇きと偽り

自殺した旧友ルークの葬儀に参列するため、20年ぶりに帰郷した連邦警察官のアーロン・フォーク(エリック・バナ)。命を断つ前に妻と子供を殺したとされるルークの行動を調べるフォークは、数十年前に起きた当時17歳の少女エリー・ディーコンの死亡事件との関連を疑う。フォークは、亡きルークに掛けられた妻子殺しの疑惑と、自身の過去と絡むうえに未解決のままであったエリー死亡の真相を追う。・警察官フォークの元に故郷から届い...

ボイリング・ポイント

一年で最も多忙なクリスマス前の金曜日、イギリス・ロンドンの人気レストラン。妻子と別居し疲れ果てていたオーナーシェフのアンディ(スティーヴン・グレアム)は、多くの予約によってスタッフたちが多忙を極める中、衛生管理検査で店の評価を下げられてしまうなど、次々にトラブルに見舞われる。そこへ、ライバルシェフが著名なグルメ評論家を連れて予告なしに来店し、彼に脅迫同然の取引を持ち掛けてくる。トラブルがまとめてやっ...

わたしは最悪

30歳になったユリヤ(レナーテ・レインスヴェ)は人生の方向性が定まらず、これまでさまざまな才能を無駄にしてきた。一方、年上の恋人アクセルはグラフィックノベル作家として成功し、最近は家庭を持ちたがっている。ある夜、招待されていないパーティーに紛れ込んだ彼女は、若く魅力的な青年アイヴィンと惹かれ合う。その後アクセルと別れ、新たな恋に踏みだしたユリヤは、その恋に人生の新たな展望を見いだそうとする。・極致な自...

帰らない日曜日

第1次世界大戦後の1924年のイギリス。その日はメイドたちが年に一度の里帰りを許された「母の日」だったが、ニヴン家に仕える身寄りのないジェーン(オデッサ・ヤング)に帰る家はなかった。そんなとき、秘密の恋の相手でアプリィ家の跡継ぎであるポール(ジョシュ・オコナー)からアプリィ邸に招かれる。婚約者のいる彼とつかの間の逢瀬を楽しんだ後、ニヴン家に戻ったジェーンを衝撃的な知らせが待ち受けていた。やがて小説家になっ...

チェリノブイリ 1986

1986年、ソビエト連邦下のウクライナ。消防士のアレクセイ(ダニーラ・コズロフスキー)は10年ぶりに再会した元恋人オリガと人生を共に歩みたいと願うが、地元にあるチェルノブイリ原子力発電所で爆発事故が発生。事故対策本部の会議に出た彼は、大量の放射性物質が放出される深刻な水蒸気爆発の危機が迫っていることを知る。全世界、そして愛する人を未曾有の危機から救うため、アレクセイは貯水タンクの排水弁を手動で開ける決死隊...