category: コミック  1/6

6月のコミック

全部は面倒なんで歴史モンだけ。達人伝/9“虎狼国家”秦の侵攻は止まらない。趙の国政藺相如と対面した呂不韋は、自身も気づかぬ野心を見抜かれ刮目する。荘丹ら“丹の三侠”が武術鍛練に励んだ数年後、秦は韓に侵攻するが真の狙いは趙。趙もそれを認識していたが、将軍趙奢が亡くなり、国政藺相如も病に倒れた。残るは廉頗将軍ただ一人。そんな趙に身を寄せる事になる“丹の三侠”は呂不韋と再会を果たし、互いを意識することに。その...

3.4月のコミック

読本208回―漫画58回買ったコミック全てはしんどいので、歴史コミックだけ 紀元前214年「アド・アストラ /7」カンナエの大敗北で大きな打撃を受けたローマ。捕虜1万を買い戻す資金がない―――兵士が足らんから、止むを得ず奴隷層も徴兵する事態に。市民生活は当然滞り、支配層への不信感は募る。そんなところへ同盟国カプアの離反。カンパニアの都市国家が雪崩を打って離反するかどうかが、小都市ノラに掛かっていた。某I...

1.2月のコミック

読本207回 ― 漫画57回「センゴク一統記 /11」賤ヶ岳では佐久間玄蕃の献策を勝家が了承した。いかような形でも勝家からの仕掛けを待っていたのは秀吉。同日の四国。長宗我部2万の大軍を前にして攻めるか守るか決断を迫られる仙石秀久。為政者秀吉にとってみれば戦端さえ開かれればどっちでもいい。交戦した証左が欲しいだけ。この辺の駆け引きが下っ端には解らんらしい。序に長宗我部元親も解ってなかったと思う。後日の...

今年読んだコミックとか

読本205回-コミック56回何気に購入金額計算したら・・・・・(;´∀`)…うわぁ…全部書けっこないので歴史系だけ。「ZIPANG 深層海流 /1~8」以仁王の令旨奉じて挙兵した頼朝。“血”なのか、その“境遇”がそうさせたのか達観俯瞰すぎる源氏の御曹司。その頼朝が緒戦大敗喫して悟ったのが、自分には個としての“武”無いという事。“政(まつり)”の自覚はうっすらあったけど“武”が全くないとは思ってなかった。 “政”の延...

2014.5月のコミック

◆[映画編/3・4](BOOKデータベース)ベストセラーとなった金城一紀氏の小説『映画篇』を、緻密で美しい絵で再現したコミック版の最新集がついに登場!今集では、雑誌掲載された『フランキーとジョニー/もしくはトゥルーロマンス』、『ペイルライダー』に加え、小説の最終章となる『愛の泉』の第1話が完全描き下ろしで掲載!! 完結となる第4集は、最終章[愛の泉]の第2話~第8話を収録。それぞれの章で登場したエピソードが少しずつ...

2014.4月のコミック

読本197回-漫画54回■「GIANT KILLING /31」"上"を目指すための主将交代は選手から。タッツミーは選手の入れ替えでチーム内競争を煽る。後は試合で結果出すのみ。対戦相手は名古屋こっちはこっちで監督に事情があって、ベテラン選手にドラマが。そんな事お構いなしのブラジル人選手は・・・GIANT KILLING(31) (モーニングKC)(2014/04/23)ツジトモ商品詳細を見る■「ZIPANG 深層海流 /5」純なる牛若。...

2014-2.3月のコミック その参

第196会-漫画53回◆[センゴク一統記 /7]歴史考証はかなり緻密にやってる作品ですが、"民"に対する認識ってどうだったんだろう。もしも光秀が作品内のような幻想を抱いていたとすれば、430年経った現代でも"民"は進化してません。むしろ江戸時代以降の"生かさず殺さず"で退化してるかも。某政党の福祉政策眺めてて、「これぞ現代の"生かさず殺さず"ね~。」と唸ったばかりの俺様です。さて、次巻は清須会議也センゴク一...

2014.-2.3月のコミック その弐

本日は新宿界隈でアカデミー賞のハシゴ!東京-甲府戦は明日詳細は東京サポさんブログ 甲府サポブログ それぞれご参照ください。読本195回-漫画52回◆[ワンピース /73]誰が生きてた?まさかのまさか?今シリーズの展開は嫌いじゃないけど、画について行けん(汗)。ONE PIECE 73 (ジャンプコミックス)(2014/03/04)尾田 栄一郎商品詳細を見る◆[闇金ウシジマくん/30]新シリーズスタート。今回はネットビジネス、マルチ商法がテーマ...

2014-2、3月のコミック その壱

読本194回-漫画51回◆[六文銭ロック /1]〈BOOKデータベース〉史上最強の武将と呼ばれた真田幸村。織田信長は世界の広さを、明智光秀は信長の偉大さを、羽柴秀吉はオンナの”味”を…彼らは幸村に、かけがえのない”青春”を教えた…!!信州・真田の六文銭魂が戦乱の世を疾走する、唯一無二の戦国青春バラッド!!作/武論尊・画/池上遼一コンビの最新作。「覇LORD~SOUL覇」を強引に終了させたのは、これ始める為?あんまり奇想天外には...

2014.1月のコミック

読本193-漫画50■「達人伝/3」孟嘗君に出会えた荘丹ら3人。しかしその孟嘗君には死期が迫っていた。一方、楚は秦の将軍白起の猛攻を受け降伏寸前に。孟嘗君に白起に呂不韋・・・・改めて史記読まんといかんね。割と早々に登場した呂不韋は世紀の大博打やらかした人。好適手として扱われんの?達人伝 -9万里を風に乗り-(3) (アクションコミックス)(2013/11/28)王 欣太商品詳細を見る■「センゴク一統記/6」山崎の合戦スタート光秀の理...