category: 映画―アジア  1/10

名もなき野良犬の輪舞

犯罪組織のトップを目指す服役囚ジェホ(ソル・ギョング)は、刑務所に入ってきた野心家のヒョンス(イム・シワン)と出会う。自分以外の人間を信用せずに生きてきたジェホだったが、ある日、ヒョンスが彼を急襲から救い、二人の絆が深まる。彼らはお互いを信頼し合い、出所後に協力して犯罪組織の乗っ取りを図ろうとするが……。犯罪組織の№2 ジェホは他人を全く信用していない。そんなジェホの懐に飛び込んで信任を得たのがヒョン...

犯罪都市

刑事マ・ソクト(マ・ドンソク)は、街の平和を脅かす犯罪者を次々とたたきのめしていた。ある日、中国人のチャン・チェン(ユン・ゲサン)が率いる犯罪者集団が町にやってくる。悪事の限りを尽くす彼らを一網打尽にしようとするマ・ソクトだが、そこへチャン・チェンに縄張りを荒らされた韓国マフィアも絡んでくる。仕事は出来るがやりたい放題のマ・ソクト。地元マフィアとそれなりに人間関係を築いて町の平和を守っていた。そん...

タクシー運転手 約束は海を越えて

1980年の韓国。ソウルで11歳の娘を一人で育てながらタクシー運転手をしているマンソプ(ソン・ガンホ)は、大金に目がくらみドイツ人記者ピーター(トーマス・クレッチマン)を乗せて光州に向かう。マンソプの機転で見事に検問をくぐり抜け、二人は光州に入るが、ピーターは「危険だからソウルに戻ろう」と言うマンソプの言葉を聞かず、撮影を始め……。韓国内での不穏な情勢を耳にしたドイツ人記者ピーター。彼は身分を偽り光州に向...

エターナル

本日は予約投稿です。千葉戦は明日アップします。証券会社の支店長であるカン・ジェフン(イ・ビョンホン)は安定した職と家族に恵まれ充実した人生を送っていたが、勤務先の不良債権事件によって、何もかも失ってしまう。失意の中、離れて暮らす妻のスジン(コン・ヒョジン)と子供に会うためオーストラリアに行くが、隣家の男性と親しげにする妻の姿を目にする。ジェフンはその場を離れ、家族の秘密を探ろうとし……。証券会社の支...

長江 愛の詩

小さな貨物船の船長のガオ・チュン(チン・ハオ)は、上海で双眼鏡越しに見た女性(シン・ジーレイ)に心を動かされる。翌日、ガオは亡き父親が20年前に作った手書きの詩集「長江図」を見つける。希少種の魚を長江の上流まで運ぶことになったガオは、上海で見かけた女性アン・ルーと出会い、愛を交わす。 父が亡くなり跡を継いで貨物船の船長となったガオは、夜の上海で見掛けた一人の女性アン・ルーに心惹かれた。翌日、ガオは機...

バーフバリ 伝説誕生 / バーフバリ 王の凱旋

多数の兵士が、赤児を胸に抱いた老女を滝へと追い詰める。彼女は自分の命と引き換えに、その小さな命を救おうとする。村人に助けられて一命を取り留めた赤ん坊はシヴドゥと名付けられ、たくましい青年へと成長する。滝の上の世界に憧れを抱いた彼はある日、美貌の女性戦士アヴァンティカと運命の出会いを果たす。 ある日、シヴドゥは自分が今や人々の語り草となっている伝説のヒーロー、バーフバリの息子だと知る。彼は父親の家臣...

マンハント

昨日は会議と懇親会で試合観れんかった。試合レポートは、にほんブログ村/サッカー/甲府、にほんブログ村/サッカー/福岡 それぞれご覧あれ。国際弁護士のドゥ・チウ(チャン・ハンユー)は、気が付くと女の死体が横にあり、身に覚えのない殺人事件の容疑者に仕立て上げられたことに気付く。逃亡を図ったチウを追う敏腕刑事・矢村(福山雅治)は捜査を進めるにつれ事件に違和感を覚えるようになる。やがて二人の間に信頼が生まれ...

目撃者 闇の中の瞳

新聞社の実習生シャオチー(カイザー・チュアン)は、2007年のある晩、山道で当て逃げ事故を目にする。雨の中、シャオチーが駆けつけると被害者側の運転手は死亡し、助手席の女性も虫の息だった。それから9年後、花形記者となったシャオチーは、取材の帰りに中古で購入して間がない愛車をぶつけてしまう。その車を修理工に見てもらったところ……。 売れっ子記者シォオチーが事故を起こした愛車の修理から分かったのは、その車が事故...

コンフィデンシャル 共助

北朝鮮の刑事リム・チョルリョン(ヒョンビン)は、アメリカドル偽造の犯罪組織を追跡している最中に、上司の裏切りで仲間と妻を殺される。韓国へ逃亡した組織を捕らえるため、北朝鮮はチョルリョンをソウルに送り込む。一方、国際犯罪者の逮捕要請を受けた韓国側は庶民派熱血刑事カン・ジンテ(ユ・ヘジン)を担当に任命し、南北の合同捜査を極秘に進めるが……。 偽札組織を監視していたチョルリョンは、上司チャ・ギソンの命令を...

殺人者の記憶法 新しい記憶

かつて連続殺人を犯し、アルツハイマー病を患うビョンス(ソル・ギョング)は、接触事故に遭った後にテジュという男と出会う。その異様な雰囲気から彼が殺人鬼であると直感したビョンスは、警察に通報しようとする。だが、テジュが警察の人間であったことから誰もまともに取り合おうとしない。たった一人でテジュの凶行を食い止めようとするが、アルツハイマー病による記憶の喪失に苦しめられるビョンス。そして、新たな殺人事件が...